バイク ・ カスタム

2011年12月30日 (金)

ホットグリップ変更

年内の仕事も本日で終了。

早速ガレージに籠りました。(笑)

続きを読む "ホットグリップ変更"

| | トラックバック (0)

2011年12月24日 (土)

STOMP GRIP

先日発覚したアレンネス革パン滑り事件を

解決するべく、調査を開始しておりましたが

チョッと気になるもの発見!

Imgp7935

続きを読む "STOMP GRIP"

| | トラックバック (0)

2011年1月 6日 (木)

ベルリンガークラッチマスター1年後の真実

昨年CBに取り付けたベルリンガーのクラッチマスター
だが、下記リンクのような結果になり、その後も騙し騙し
使っていました。
しかし、車両乗り換えに伴い取り外した際、今までは
まったく気が付かなかった違和感を感じた。

09/08/05ベルリンガークラッチマスター不具合結果

.

続きを読む "ベルリンガークラッチマスター1年後の真実"

| | トラックバック (0)

hayabusa ベルリンガーマスター

CBで使っていたベルリンガーのブレーキ

マスターと曰くつきのクラッチマスター(笑)


.

続きを読む "hayabusa ベルリンガーマスター"

| | トラックバック (0)

2011年1月 5日 (水)

hayabusa ホットグリップ修正

納車直後に慌てて取り付けたホットグリップ

Imgp6613

続きを読む "hayabusa ホットグリップ修正"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 1日 (火)

タイヤ交換 PilotRoad2ct

8,000km超えてから急激にチビリ始めた純正タイヤの交換。

次のタイヤは何にするか悩んでいたが。。。

続きを読む "タイヤ交換 PilotRoad2ct"

| | コメント (18) | トラックバック (0)

2009年8月 5日 (水)

ベルリンガークラッチマスター不具合結果

ベルリンガークラッチの取り付け時からの懸案事項であっ
た4本握りをしないとクラッチが切れない・ギア抜けする
ことに関して、昨日取り付け店に行ってまいりました。

続きを読む "ベルリンガークラッチマスター不具合結果"

| | コメント (14) | トラックバック (0)

2009年7月26日 (日)

ベルリンガー クラッチエア抜き

秋葉さんにアドバイスいただいた、クラッチ改善策2つ
めのエア抜きを行いました。

まず、通常通りマスターシリンダーからと、
P1020762

ベルリンガーのマスターには本体部分にもブリーダー
ボルトが付いているので、こちらからも。
Imgp0325

7mmのレンチが必要です。

今回は夜遅いですし、エアの状態をしっかり見たかっ
たので、コンプレッサーはoffのまま静かに。。。(笑)

Imgp0323
オイルタンクが小さいので、継ぎ足しが忙しい…
ブレーキ側と同じ大きい奴を付けてもらえば良かった
かな? 以前はブレーキ側にも小さいタンクを使って
いたそうだが、慌ただしかったろうな~
小さいとオイルの劣化も早いだろうに、おフランスの
考えることは分からん。。。

使用フルードはモチュールDOT4。
Imgp0321

前回秋葉さんにお邪魔した際教えて頂いたのですが、
国産のフルードは2種類(2社?)しかなく、すべてOEM
で違いはないそうです。
そこで、お勧めのフルードを伺ったところ、モチュールが
値段も安くカチッとしたフィーリングが長持ちすると教え
ていただき、すぐに真似しました。。。

ベルリンガーに換えた時から入れてもらっているので、
違いは分かりません。。。(笑)

さて、ササっと終わらせて試乗したところ、あれ?!
少しキレやすくなってる!

2本指でも1速~3速のアップとダウンは全てのギアで
出来る!

後は、完全停止してからの1速からニュートラル(2速から
ニュートラルは出来る)と3速から4・5へのアップだな!

もうチョイだ! 
このもうチョイの原因を見極めるのが難しそうだが。。。

秋葉さんにもう一度しっかりエア抜きしてもらえば、改善
するのかな?

実際、ギアなんて普通に使う分にはクラッチ切らなくても
チェンジできるけど、やっぱりどんな状態でも操作できるに
越したことないもんね~

さて、いつ行けるんだ~???

嬉しくなってきたぞ~
 
だからステッカーも貼ってみた!(爆)
Imgp0330

ガンさんもココに張っていたような。。。

追記-------------------------------

最終結果

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年7月17日 (金)

ブラインドバスター インプレ

クラッチの件ですっかり忘れていましたが、先日
貼り付けたブラインドバスターのインプレを。

デイトナ ブラインドバスター
純正ミラーの上に両面テープで車種別専用設計の
ミラーを貼り付けるという代物。

シートからの見え方を写真に撮ってみたのですが、
なかなか伝えられるようなものにならなかったので
掲載しませんが、周りを見渡すという点では十分価
値のあるものです!

もちろん広角になっているので、純正に比べて対
象物が遠く・小さく映るのですが、さほど気になる
レベルではないと思いますし、それを補って余りあ
る視野角です。
肘や身体を動かすことなく、真後ろまで死角無く
完全にカバーしてくれるのには驚きです!

白馬・パンダ対策に一役買ってくれることでしょう! 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年7月15日 (水)

BERINGER

昨夜はボクシングに見入ってしまい、上手くまとまらず
アップできませんでした。。。

長谷川強すぎますね~ 鳥肌もんです!
現役日本人最強のボクサーの称号は伊達ではない!
どこまで防衛を伸ばせるか楽しみですが、早めに階級
上げれば3階級も見えてくるのか!?
当分の間楽しめそうですね。 

それはさておき、とうとう付けちゃいました。。。
ベルリンガー!

先週秋葉さんで、なんとかバルブを取り付けていただ
いた際、ガンさん号に試乗させてもらい、初体験した
のだが、「そう言われれば違うかな」とか、一日通して
使うと違いが分かるという程度であれば今回見送る
つもりでしたが、ブレーキ・クラッチ共に触った瞬間
明らかに違いが分かるのだ。。。

まあ、金額を聞いて正直躊躇しましたが、どうしよう
かなと悩みながらも、もうすでに色選びしている自分
が居ました…(笑)

これを取り付けて心底乗っていて楽しいCBに仕立て
上げれば、あれだけ恋い焦がれて選んだにもかかわ
らず、もう他に目が行きそうになっている自分への歯
止めになるかなと。。。

一度移り気をしてしまうと、際限なく繰り返しそうな気
がしてね…  それじゃバイクが可哀そう…

乗り換えはGAZZYさんぐらい十分に楽しんで・可愛が
ってからですよね!

昨日は首都高が激混みで3時間かかってしまったの
だが子供のように寝ていられず、朝早く出かけたため
約束の11時には秋葉さんに到着、1時にガンさんと
お約束していたのだが、な・な・なんとGAZZYさんも
駆けつけてくれた。。。感謝感謝!はじめましてです!
今まで文字だけでのお付き合いでしたが、初めて
お会いしたような気がしない、想像通りのフレンドリー
な方でした!

P1005750

作業中・終了後にはフルード交換の仕方・負圧ブリー
ダーの使い方・オイルのこと・なんとかバルブのことなど、
有意義なお話盛り沢山の秋葉さん講習も開催された。
●魔の商人ガンさんによるGAZZYさんへのセールス
活動も間に挟みつつ。。。(爆) 楽しいひと時でした!

(*以前、なんとかバルブについてご質問いただいたミツ
 さん、ご覧になられるか分かりませんが、このバルブ
 はどのような車両のどのような状態においても、効果
 を発揮するパーツだそうです。ぜひお試しください!)

その後、食事を済ませブログでよくお見かけする宮ヶ瀬
に連れて行ってもらうことに。

食事中に、誰それはスイッチが入ると走りが激変して
恐ろしいとか言っていた二人が、道路がクネクネし始め
た途端、市街地だというのに爆走し始めたのには驚ろ
きました! 恐るべしロコボーイ。(笑)

P1005754

聖地宮ヶ瀬でしばし談笑後、GAZZYさんとお別れし、246
まで、ガンさんに先導頂きここでお別れ、お二人とも本当
に貴重なお時間を頂きありがとうございました。
また機会がありましたら、是非遊んでやって下さい!

P1005755

まだ200km程度ですが、ベルリンガーのファースト
インプレッションを。。。

“ブレーキマスターシリンダー”
秋葉さん曰く、最初はソフトだが2週間ぐらいの間、どんど
んカチッとしたフィーリングに変わってくるとのこと、確かに
当初の握り具合は柔らかかったが、(けっしてスポンジー
では無い)一回り試乗しただけでかなりしっかりしてきた。
宮ヶ瀬往復する間にも、どんどんタッチが変わってきて、
下りコーナーで今までのような掛け方をすると、簡単に
ABSが作動する! 恐ろしい。。。 でも、カチッと硬さを
感じるのだが、どのぐらい効いているのかが、ダイレクト
に伝わってくるようで、操作しやすい! 楽しいぞ!


“クラッチマスターシリンダー”
とにかくタッチが軽い! しかも、純正と違い遊び・半クラ
・切れるといったパートがとても滑らかに繋がってる。
クラッチ操作が上手になったようで楽だ~

ただ、レバーを遊びの無い一番遠くのポジションにして
も、4本握りでグリップに付くぐらい握り込まないとクラッチ
が完全に切れないのである。。。 
完全に握り込んだ状態でもシフトにガチャガチャ衝撃が
でる時もある。
ガンさん号との違いを比べると、同じロングレバーのはず
だが長さが違うのと、私のグリップがホットグリップで厚み
があることか… しかし、よくよく考えればグリップを細い
ものに換えたところで指一本分の余裕が出るはずもなく、
今朝、早速秋葉さんに相談してみた。

秋葉さん曰く、今までCBその他の車両で同じような現象を
確認したことがない。 ガンさん号とは型番も同じなので、
長さ・形状ともに同じはずである。 考えられる点として、

1、エンジンオイルがレッド●ロ●などのオイルだとクラッチ
がクリープ状態になってしまい、ニュートラルに入りにくくなる
ことがある。 だが、私はホンダG3を入れているので、この
原因が当てはまるとは思えないのだが、秋葉さん推奨のニュ
ーテックを入れてみるのもいいのかな?!
いずれにしても、当分秋葉さんに行くことはできないので、
ネットで探して入れてみようかな。。。

2、エアが溜まり始めている可能性もある。
エアを咬むと切れるポイントが深くなるってあるのかな!?
これはすぐに確認できるので、早めにやってみよう。

レバーの指が当たる部分がかなり角張っているので、4本
がけを推奨すると言われていたが、どのような切り方も出来
るが4本でというのと、4本でしか出来ないのでは雲泥の差で
ある。。。
早急に原因追及したい。 まあ、当分しっかり乗る時間は作
れそうもないのだが…
秋葉さんも心配して下さり、いつでも構わないが不具合が出
ないうちに、持ってきてくれとおっしゃっていただいた。

ガンさんも、今日わざわざご連絡いただき、ご心配をお掛け
してしまったようで申し訳ありません。ありがとうございました。

実は前々日から娘が風邪で発熱、奥さんが法事で新潟に
泊まりで行っているため、当日朝まで秋葉さんに行けるか
どうかヒヤヒヤもんでしたが、夜遅くに病院に連れて行き、
ビタミン剤など強制的に大量摂取させたところ、なんとか
治まってくれたようでミッションコンプリートでした。(笑)

さすがに、バイクで遊びに行くから早く帰ってこいとは言え
ないよね。。。

追記--------------------------------------------
    
中間報告   

最終結果  

| | コメント (12) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧