バイク ・ スクール

2009年8月24日 (月)

HMS中級3回目 (HMS埼玉)

子供たちの夏休み最後の私の休日。

鮎でも食べにやなに行く予定でしたが、なんと子供たちの
宿題が終わっていないことが判明!!!

1日中学校に缶詰で、部活にも参加できないらしい…
顧問の先生も大変だな~ ありがたいことです!

そーんな訳でフリーになってしまったので、先日の事故を見て
からビビっている身体をほぐす為、急遽HMS参加決定!

続きを読む "HMS中級3回目 (HMS埼玉)"

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年6月13日 (土)

09/06/09 HMS埼玉・バランスファースト 動画

先日のHMSで撮っておいた、オフセットパイロンの様子です。

ココログでは、サイズを小さくしないといけないので、Amebaに
リンクしてあります。 (こちらをクリックして下さい。)
090609hms_b1

チョッち長いので、お暇な方のみどうぞ!(笑)

赤シャツ・ゼッケン1番が私です。
前半2速・後半1速

YouTube も初めて使ってみました。(笑)

インストラクターと比べると倒しこみがまったくですな。。。

直線部分も開けないと。。。

体感的にはもっと開けて、倒しているように感じて
いるんですがね。。。

がっかりするけど、勉強になるね。

2GのSDカード使ったんですけど、アっという間に
無くなった。
PANASONIC/LUMIX DMC-TZ1だと4G認識して
くれないんだよね~

次回はSDカードたくさんと三脚持って行こうかなsign02
余裕があったら、撮ってきますので。
 

| | コメント (16) | トラックバック (0)

2009年6月10日 (水)

HMSバランスファースト2回目(レインボー埼玉)

6/9 梅雨入り前の最終スクールのつもりで、飛び込み
予約で行ってきました。

今回は趣向を変えてバランスファースト!
(低速バランス系を集中的にトレーニングするコース)

前回は大型購入直後に受講。 1年4ヶ月経っています
ので、どれだけの変化があるか楽しみでした。

HMS埼玉・バランスファースト 参加者4名 
使用車両CB750  インストラクター I塚さん

その他のコースは、中級・4名 4輪バギー(?)3名 
夢店のドライビングアドバイザー講習・多数
(この講習には普段は貸出されないという’09CBR1000も
使用されていました。 羨ましい。 コンバインドABSを一度
試乗してみたいものです。)

メニュー
・体操・完熟走行
・オフセットパイロン(間隔・大.小)
 今回は初期の倒しこみを大きくスパッと一度で寝かせる
 やり方を指導されました。 いつもコーススラロームで寝
 かせ過ぎと注意されるので喜んでいましたが、一発で
 しかも必要最大限の寝かしこみをさせるのは難しい。
 ステップ荷重・外足でのタンク押し込みに加え、シート内
 側への荷重を意識させる。
 これを、1速・2速両方でやっていくのだが、もちろん2速
 の方が大周りになります。
  次にスパッと倒しこんだ車体をさらに倒しこんで(?)フロ
 ントを切れ込ませて小回りさせるために、フロントブレーキ
 を立ち上がりのアクセルオンするまで引きずる。
 ブレーキの利かせ具合は、グッ・ギューでハンドルを切れ
 込ませ、立ち上がりに向けて徐々にリリースしていく。
 特に1速でスピードが乗ってくると、握り込みの強さが必
 要になってくるが、利かせ過ぎは即転倒につながり、急激
 に切れ込ませるとハイサイドのように車体が立ち上がって
 しまうので、デリケートな操作が要求される。
 
 *フロントブレーキを積極的に使うよう指示されてから、
  初期の倒しこみが甘くなってしまった。
  ブレーキでハンドルを切れ込ませる分を残した倒しこみ
  をしていたようだ。 プロの指導はありがたい。

・昼食後8の字
 午前中スラロームのスラローム同様、スパッと寝かせ
 フロントブレーキを引きずる。 
 大きな円を描きながら進入して、ブレーキを強く使い
 フロントを切れ込ませ旋回の後半をタイトにしたり、小さ
 な円でブレーキは引きずるが柔らかく使ったりと、変化
 をもたせる。
 パイロン間を狭くすると、引き起こしと同時に倒しこむ
 ような感じになる。 慌ただしく、操作もシビアに。
 
 途中、ベーパーロックでリアがほとんど効かなくなったが
 フロントを積極的に使うトレーニングになって良いからと、
 そのまま続けさせられた。(笑)

・バランスゾーン
 一本橋(通常の広さ・狭め・スネーク・かまぼこ・V字)
 最高に疲れた状態での一本橋は辛い。。。
 さすがに通常の広さ・狭めのものは20秒前後はいけるが、
 スネークやかまぼこはついに最後まで渡りきることはでき
 なかった。

・仕上げに一本橋、オフパイ、Uターンの複合コース
 Uターンは8の字と同じはずだが、パイロンで仕切られた
 場所でラインの制約があると、また感じが違います。
 特に5m×5m囲いの丁度入口真中に置いてあるパイロン
 を、止まっている状態からUターンするのが難しかった。
   -----------
      I                 I
      I                 I
      I       ◎       I
        ---
         ↑    ↓ (こういった図ってどうやって描くの?・笑)
 
 これこそスパッと寝かせないと。 でも、アクセル開けると
 起きてきちゃうし… フロント握り過ぎるとコケそうだし… 

今回のスパッと一気に目指すバンク角まで倒しこむのは
ワインディングにも繋がるそうだ。 
フロントブレーキを使う楽しさも味わってしまったので、
ベル○○ガーが尚更欲しくなってくるわけである。。。

HMSもコースやインストラクターによってやり方・教え方の
バリエーションが豊富で、次から次へと新しいことを学べる。

前回ぐらいから内腿の疲れが和らいでいたが、やはり低速
バランスは訳が違う。。。 
今までに感じたことがないような筋肉痛です…(笑)
まあ、上半身に痛みがないので進歩はしてるのかな…

もっと、鍛えなくては。。。

インストラクターから次は中級で待ってますと言われたが、
さてどうしたものか?!

埼玉中級、まだ敷居が高いのだが。。。

これだけクタクタに疲れているのに、フロントに預けた貴重
品を忘れ、渋滞している所を片道18km・30分かけて戻らな
ければならなかったのは、心底辛かったよ~crying

 

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年5月20日 (水)

HMS中級2回目 (HMSもてぎ・初)

え~、先月初めて中級を受講しレベルの違いを
目の当たりし、今後は初級でジックリ基礎を学んで
行くと宣言した舌の根も乾かぬうちに、中級2回目
行ってきました。ヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

今回は初のもてぎです。
噂によると、埼玉に比べてもてぎの中級はレイアウト
や参加者が若干穏やかで、埼玉の初級と中級の間
のレベルであると実しやかに囁かれている。。。

今月はGWの影響か、埼玉の平日開催が全くという
ぐらい予定されていない…
不安はあるが、間が空くよりは良いかなと参加する
ことに。

我が家からは、もてぎの方が5km遠い。(笑)
10時から始まるのだが、久しぶりに行く場所だし、
山の中にあるので余裕を持ってam7:20に出発。

結局、1時間20分で到着。 受付開始の9時までも
十分時間があるので、コース近辺もうろうろ。
P1020604

もてぎ中級 今回の参加者は8名 使用車両CB750
インストラクター O谷さん S岡さん

メニュー
・会議室で一日の流れを説明&自己紹介
・体操(マットを使ってコケ方の練習もあった。笑)
・マルチコースに移動後、完熟走行
・アクセルオン・オフでの姿勢を確認
・ブレーキング(50&60kmの速度で20m程先のマーカー
 まで一定の強さでブレーキをかけピタリと止まる)
 フロントフォークの沈み込みを一定のまま掛け続け
 るってなかなかコツがいりますね。
 コーナーへの進入時など、ブレーキの強さを変えると
 倒しこみでギクシャクする原因になるそうです。
 HMS埼玉恒例(?)の急制動はありませんでした。
・その後午前中は8の字三昧。 自分で好みの距離を
 作ってひたすら回り続ける。
 私は15m程の距離で舵角を使ってコンパクトに回ったり
 バンクでカリカリさせながら回りました。
 インストラクターからのアドバイスでは、リアブレーキの
 初期の利かせ方がラフとのこと。 フロントは怖いので
 グッとフォークを沈ませてからギューと利かそうと意識
 していたが、フロントに意識が行っている分リアは結構
 おざなりになっていたようです。リアもグッ・ギューですね。

さすがに長時間ひたすらクルクルしていれば、セルフステ
アでフルロックも出来るようになります。(笑)
通常午前中は管理棟の前のコースでストパイやオフパイ
をやるそうですが、今回はひたすら8の字。。。
8の字は駐車場でも出来るので、ストパイやりたかった。

午前中が終了するとバスでパドックにあるグランツーリス
モカフェに集団移送。
P1020615
朝、受付でメニューから選んでおく。¥1,050までは受講料
に含まれる。 私はカツカレー&アイスコーヒー¥1,100
埼玉のカレーより美味しかったです。
このお店はソニーがやっているのでしょうか?巨大なBRAVIA
モニターがいくつもあり、店名にもなっているPS3のグランツー
リスモが(バケットシートでコントローラーも本格的なものでした)
無料でできます。(笑)  もちろんやりましたよ~!
皆さん大人で、私と私に教えてくれた若いおにーさん以外、
他にやる方いませんでしたが。。。(爆)
この日は練習走行でしょうか、本コースでいろいろな車が一日
中爆音で駆け抜けていました。
P1020614
コンデジでは車体を旨く捕えられませんでした…

午後メニュー
・約2時間ひたすらコーススラローム(1種類のみ)
 インストラクターが追走してくれアドバイスをくれます。
 *アクセルを開ける時にもっと前傾になれば、もっと
  もっと鋭く開けられるとのこと。
 *もう少しニーグリップをしっかり。
  頑張っているつもりでしたが、腕を引っ張られても
  ビクともしないぐらい締めろと。。。
  そこで、先日「週刊バイクTV」でWITH MEの丸山さん
  がステップワークで指導していた、足首を固定しつま
  先でステップを外に押し出すようにすると、踵・踝・
  脹脛がフレームに密着できると言っていたのを思い
  出しやってみると。 素晴らし~!!!
  ピッタリフィットで下半身ホールドでき、不思議と肩・
  手首から力が抜け、セルフステアのフルロックが
  楽にできる! かなり嬉しいかも!!

今回ニーグリップの効果を体感でき大満足です。
このやり方が正解かどうかは分かりませんが、現時点
での最善策ということで、これを続けていればまた他の
方法が見えてくるかも。。。 step by step です。

せっかくHMS埼玉ともてぎを受講しましたので、違った
所を書いておきます。

・受講生のレベルによっても毎回違うのでしょうが、埼玉
 に比べもてぎはノンビリムードです。
 埼玉初級を受ける感覚で参加できます。
・メインのマルチコースに自販機がないので2ℓペットが
 必須。 お昼に買い忘れ熱中症のような症状に…
・もてぎはお風呂が狭いユニットのようなシャワールーム
 だけで脱衣場も半畳程度なので、革パンの脱ぎ着が大変。
 ロッカーで脱いで行けるようにショートパンツ必須。
 (私以外誰もシャワー使わなかったようですが…)
・もてぎはコースレイアウトの変更がないのが寂しい。
 逆回りにするだけでも難易度が変わって良いと思うのだが。
・食事、周りの全体の雰囲気はもてぎが優っているかな。
 やっぱり間近で見るレース場での本気走行って迫力あります
 ね。練習しているマルチコースの前で良くスピンしていました。

今回はWGP参戦50周年ってことで¥12,000に割引されていた
ので、ついでにASTPの会員にもなっておきました。(笑)
入会金・年会費で¥3,000当日から使用でき¥2,000割引。

ですが、今後埼玉をメインに通うと思います。(爆)

けっして、悪い印象を受けたわけではありませんし、得るもの
はたくさんありましたが、密度が違うような。。。

岩手県警交通機動隊も練習に来ていました。
P1020618
可愛らしい華奢な女性隊員発見!
インストラクターの話によると、警察24時にも出た方らしい!
そりゃそうでしょう。 あのルックスなら広報も黙っていないで
しょうね。(笑)
男性隊員としか、お話しできませんでしたが。。。(*´v゚*)ゞ

| | コメント (10) | トラックバック (0)

2009年4月29日 (水)

HMS埼玉 初級1回目 & TIGORAインプレ

HMS埼玉 初級1回目 使用車両CB750
インストラクター K島さん

本日の同時開催は
・中級12~3名 ・初級10名 ・バランス1 5名

初級10名の内、HMS初参加の方が半数以上だったため
乗車姿勢やコースのライン取りなど、事細かく説明が
あった。
慣熟走行やコース間の移動なども中級に比べると、
インストラクターの先導速度がゆっくりで、穏やかに
進行していく。
今回10名だからよかったが、20名もいたら大変かも?!

メニュー
・体操・慣熟走行
・ストレートパイロン~ブレーキング
           (40.50.60kmから前後使用)
・ストレートパイロン~オフセットパイロン
・コーススラローム(ストパイ.オフパイ.S字)
・コーススラローム(市街地コース.高速コーナリング)

前回の中級での経験を踏まえ、今回は特に基本姿勢を
意識して1日受講した。

ライディングポジション
・タンク側ギリギリに座り、尾てい骨をシートに付け、
 腹筋を引き締めて猫背気味に。
 このスタイルを維持するためにも、ニーグリップを
 シッカリする。
・腕には余計な力を入れず、胸の前でボールを抱える
 ように意識して肘を張るように。
・グリップは45度握りでドアノブを回すように。
・コーナーでは、内側の肘を突っ張らずハンドルと平行
 に肩を回す。 へそを出口に向けるように。
 (内側の肘が突っ張ると肩が閉じリーンアウトになる)
 

*注意
・気を抜いたり力が入ると、腰が伸び頭が前に突っ込んだ
 様になる
・腕に力が入ると脇が閉まりグリップも90度握りになる。

*ストレートパイロンおさらい
・パイロンに前輪が差し掛かると同時にアクセルオフ、
 リアブレーキも使い車体を寝かす。(よりクイックに
 寝かせるにはフロントブレーキも併用)
 パイロンとパイロンの中間の地点に前輪が通るように
 旋回、(慣れてきたら更に手前1/4の地点を通す)
 その地点でアクセルオンで車体を起こす。(素早く短く)

*コーススラロームおさらい
・バイクにハンドルを切らせるため、積極的にステップ
 加重。(イン側加重だけではなくアウトの腿でも押し込む)
・ハンドルが切れていることにより、アクセルオンで車体が
 起き上がろうとする力が強く素早くなる。

スクール走行距離 不明 (バッテリーが弱くエンジンオフ
  のたびリセットされていた)

次は、暑くならないうちにバランスファーストを受けたいな!

TIGORA トップボディロングスパッツ ¥3,990 インプレ

TIGORAのインナーにはいろいろなタイプがあるようだが、
私が購入したものは、吸汗速乾・ストレッチ効果だけでは
なく、持久力向上(筋肉や関節を安定)・筋肉疲労軽減(血中
乳酸の発生を抑制)の効果のあるものだそうです。
一応サッカー向けの仕様らしいです。

一日使ったインプレですが、素晴らしい!
ツルッ・サラッとした肌触りもさることながら、適度な
締め付けでホントに疲労感が全く違います。
しかも、普通のスパッツを革パンの下に一日履いていたら
グッショリになってしまうところ、これは湿り気すら無い!
これ一枚インナーに履くと革の存在を忘れられます!
久しぶりのスマッシュヒット!(笑)是非ともの1点です!

疲れた帰り道に、我が家を通り越してまでシャツも買いに
行ったほど、惚れ込みました。(笑)

 

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2009年4月23日 (木)

HMS予約

最近の日課になっている、HONDAスクール予約システム
眺めていたら、レインボー埼玉に追加分の日程が大量に
入っている。

来週もてぎのHMS中級を予約しているのだが、同じ日に
埼玉で初級が開催される!

前回HMS埼玉の中級を受講し、中級と上級を行ったり
来たりしている方たちに少しでも近づきたいと目覚めて
しまった!

それには、中途半端な状態のまま何となく受け続けるの
ではなく、シッカリと基礎から学びたい!

ってことで、1週間を切っているのに申し訳ないと思いま
したが、もてぎをキャンセルし埼玉初級を受けることに
しました。

もう一度、乗車姿勢から教えてもらうつもりです。

今回は降水確率も10%なので楽しみ~!( ´艸`)プププ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月14日 (火)

HMS中級 ・ レインボー埼玉

予定通り、HMSレインボー埼玉の中級コースを
受講してきました。 使用車両CB750

午後からまとまった雨が降るという予報でしたので
着替えを山ほど持って、もちろん車で向かうことに。
午前中は日差しもあり、とても雨が降るようには
感じませんでしたが。。。

この日は、中級コース参加者4名(笑)
バランスコース10名ぐらい?

後、ホンダ系の専門学校の学生が四輪を使って
講習をしていました。
学生の講習会の一部を休憩中に見学させてもらったが
バイクで100kmの速度からリヤのみで、しかもロックさせ
たまま停止させるものなど、見ごたえがありました。

中級コースは準備運動・慣熟走行後、加減速時の姿勢
チェック、急加速し5~60kmからブレーキングを繰り返す。

ニーグリップをシッカリして、頭を上下させること無く、
上半身を前後させ衝撃吸収。 腕は決して突っ張らない。
その後、待ってましたのコーススラローム。

クランク・S字・ストレートパイロン・オフセットパイロン・
高速コーナリング等を組み合わせて、さまざまな
コースをとにかく走る走る。(笑)

午後から予報通り雨が降ってくるが、降ったり止ん
だりで、それほど気になるほどではなかった。

受講生4人なので、もちろん待ち時間なし。

最後に走れば回りを気にせず、自分のペースで走れる
かと思ったが、大きな間違え。。。
一番最後の次は一番最初の方がくるんだもんね(笑)
まったく気が抜けませんでした。

やっぱり中級に参加する方は上手ですよ~
お二人CB1300SFを使用していましたが、軽~く振り
回しています。 恐るべし。。。

途中、私はフォームを教えてもらったのだが、シートの
タンクよりギリギリに座り、そのまま後ろに寝て尾てい
骨をシートにつけたまま起き上がりハンドルを握る。

イメージとしては、かなりの猫背!
「ビッグマシンを自在に操る」の中で柏さんがX付けて
いるフォームである。

とにかく今日は、すべてを忘れ素直に指導を受ける
つもりだったので、これで走ってみたところ、スッゲー
操作しやすい! 今日一番の収穫!

でも、帰ってから良く考えてみたんだけど、これって
街乗りや峠にも当てはまるのかな~

ベテランの皆さんアドバイスくださ~い!

後は、特にパイスラなどバンクだけに頼らず積極的に
ハンドルを切って向きを変える。
その時ハンドルと平行に肩・胸を回す。
内側の肘を突っ張って肩の動きを邪魔しないように。
そうするためにも、ニー・くるぶしグリップをしっかり。
膝とタンクの間に半紙を挟み落ちないようにする
つもりで。

以上、とにかく走りました。 
細かいセクションだけではなく、久しぶりにステップを
擦りまくってコーナリングも出来たし。 
ご馳走様でした!
やっぱり楽しいな~ 今年は定期的に通ってみよう!
TEC-Rの会員にもなっちゃったし(爆)

スクール走行距離 68.2km (スゲッ)

| | コメント (12) | トラックバック (0)

2009年4月13日 (月)

スクール予約

明日は久しぶりのスクールHMSです。

前回のHMSが08/02/19のバランスファースト
GRMが08/04/13ですから、ちょうど1年ぶり!

なかなか日程が私の休みに合わない。。。

今回も初級コースをチェックしていたのだが、
どーにもかみ合わず、中級なら追加開催が
あり定員も10名と少ないので周りのペースを
乱すのも、最小限に出来るかも。。。

前回バランスファーストを受講した時に一緒に
開催されていた中級コースを目の当たりにして
いたので、いきなり中級は恐ろしさもある。

ここは素直にレインボーさんに問い合わせ。
現状を相談すると、インストラクターの方で
フォロー出来るのでそれほど気にすることは
無いとのこと。

しかも、上手な方の中でやった方が勉強になる
から、思い切って参加してみては!?と言って
頂いた。 そー言っていただけると、すぐ調子に
乗るオヤジのことですから、その場で受講決定!
申し込みをした直後、翌週の休みに初級コースが
追加されました。。。 ┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

まあ、せっかく予約したし、また何の予定が入るか
分からないので、そのまま受講ってことで。

使用車両はCB750の予定。 

いつの日か胸を張ってCB1300を借りられるぐらい
旨くなりたいものだ!

な~んか、午後から雨予報なんですけど。。。

| | トラックバック (0)